910-8507 福井県福井市文京3-9-1 Tel: 0776-27-8631 詳細はこちら 

目 次
1. 社会での活躍2. 受賞などの活躍3. 留学先での活躍

学生の社会での活躍

 卒業生・修了生の主な進路です(ファイバー加工工学研究室時代も含む、五十音順)。繊維・高分子を中心に主に化学系メーカーで活躍しています。

(繊維系)綾羽工業、KBセーレン、クラレ、住江織物、セーレン、タケダレース、帝人、帝人フロンティア、東レ、トヨタ紡織、ミツヤ など、 (高分子・化学系)キャノンファインテック、三和化工、東山フィルム、東海興業、日東シンコー、横浜ゴム など、 (その他)アイシン精機、アイシン・エィ・ダブリュ、あおい商事、伊丹産業、オービーシステム、豊田市役所、滑川高校、福井大学 など
目次へ戻る

学生の受賞などの活躍

令和2年12月8日
令和2年度 日本繊維機械学会・繊維学会 北陸支部研究発表会 優秀発表賞
「不均一核生成した静電相互作用型コロイド結晶のオストワルト熟成に及ぼす基材表面電荷の効果」
M2 辻野翼

令和1年11月28日
令和元年度 日本繊維機械学会・繊維学会 北陸支部研究発表会 優秀発表賞
「構造発色体の調製を目指したコロイド粒子/セルロースナノフィブリル複合体形成過程における分光反射特性の変化」
B4 阿路川克海

授賞式(繊維学会北陸支部長から賞状授与・受賞コメント)

平成31年5月31日
一般社団法人日本繊維機械学会 日本繊維機械学会賞「学術奨励賞」第72回年次大会
「パラ系アラミドゲル繊維の形成とその超臨界乾燥によるフレキシブルエアロゲル繊維の調製」
M1 永濱寿章 福井大学HPでの紹介

授賞式(学会長と、写真左側)

平成30年3月23日
福井大学 学長表彰「成績優秀者」
B4 皆川歩実

平成29年1月31日
福井大学工学部生物応用化学科 平成28年度創成型化学演習 優秀発表賞
「砂漠で水が欲しい〜! 〜 トカゲの毛管現象で水収集 〜」
B3 小泉佳子、林 寛剛、皆川歩実、吉川悠斗

平成28年9月2日
福井大学大学院工学研究科 繊維先端工学専攻 2016研究力向上テスト1位
B4 加藤弘樹

平成25年3月22日
福井大学大学院工学研究科 優秀学生表彰
ファイバーアメニティ工学専攻
M2 恒川泰伸

平成24年12月11日
社団法人福井県染色同業界 工夫考案懸賞 学生の部 知事賞
「超臨界二酸化炭素を用いた金属複合化導電性繊維の調製」
M2 恒川泰伸

平成24年12月11日
社団法人福井県染色同業界 工夫考案懸賞 学生の部 特別賞
「電子線グラフト重合技術を用いた温度応答型機能性繊維の調製」
M1 島田和樹

平成23年12月14日
社団法人福井県染色同業界 工夫考案懸賞 学生の部 審査員賞
「電子線グラフト重合技術を用いたパラ系アラミド繊維の耐光性改善」
M1 藤田隆史

平成22年12月8日
社団法人福井県染色同業界 工夫考案懸賞 学生の部 奨励賞
「電子線照射技術を用いたスーパー繊維の印刷加工」
M1 北川紀江

平成22年12月8日
社団法人福井県染色同業界 工夫考案懸賞 学生の部 奨励賞
「構造色を示すマイクロカプセルを利用した新しい染色技術」
M1神野裕幸

平成22年6月17日
社団法人繊維学会 平成22年度繊維学会年次大会 第5回若手優秀ポスター賞
「電子線グラフト重合によるパラ系アラミド繊維の染色性改善」
M1 北川紀江 学長への受賞報告

授賞報告(学長と、写真左側)
目次へ戻る

学生の留学先での活躍

平成30年2月26〜3月16日(3週間)
工業技術研究院 台湾:Industrial Technology Research Institute of Taiwan(ITRI)
M2 鈴木優美子、繊維の染色・加工と表面処理(金属化)に関する研究に従事

Li博士と本部ビル前で

平成28年12月5日〜平成29年3月10日(3ヶ月)
リヨン繊維化学技術院 フランス:Institut Textile et Chimique de Lyon(ITECH LYON)
B4 山部駿人、布帛のコーティング技術に関する研究に従事

Fabien教授とセミナー室で
目次へ戻る

廣垣 和正 准教授

メンバー

研究設備

その他

リンク